こんにちは、ダンススクールD STUDIOです!

今回の記事は、ズバリ!「Yahoo知恵袋の質問に勝手に答えてみたシリーズ」です!

質問内容はこちら

ダンス上手くなりたいです。

お家での自主練って何をすればいいと思いますか?
ダンス始めたばっかりなので、全くわかりません。

補足
ちなみにヒップホップを習っています。

というわけで、今回の記事では「初心者が家でやるべきトレーニング」をご紹介します!

結論・アイソレーションとリズムトレーニング

ずばり、ダンス初心者が家でやるべきトレーニングは、「アイソレーション」「リズムトレーニング」の2つが重要です

もちろん、動画を見て振り付けをコピーすることも大事ですが、家でやるべきトレーニングはまず基礎練をおすすめしたいです。

アイソレーションから始めよう

ダンス初心者が、家でやるべきトレーニングは「アイソレーション」というものになります。

アイソレーションとは、肩、胸、腰を部分的に動かすトレーニングで、全てのダンスに応用が効く大事なトレーニングです。

1.首を横に動かす

首だけを横に動かします。

ポイントは、肩が上がらないようにすることと、身体が横に振れないように注意しましょう!

2.胸を横に動かす

続いては、首と同じように、胸だけを横に動かしてみましょう。

首と同様に、肩を動かさないだけでなく、腰も動かさないように注意してください。

3.腰を横に動かす

最後に、腰を横に動かしましょう。肩と頭が動かないように注意しましょう!

リズムトレーニング

次に初心者におすすめしたいのは、「リズムトレーニング」となります。

アップとダウン、それぞれに強弱を入れてリズムを取る練習をしておくと、ダンスがより上達しやすくなります。

注意点は、初心者は上記画像のタイミングで肩が上がってしまうことが多いです。アイソレーショントレーニングで、肩を下げるようにしっかり練習しておきましょう。

まとめ・動画


今回の記事の内容は、上の動画の内容を簡単にまとめたものです。

もし、より詳しく動きをみたい方は、ぜひ上記の動画を見ながらトレーニングを行なってください!