ハウスダンス

 東京   埼玉 

40代50代60代の大人初心者向け ハウスダンス

 東京   埼玉 

40代50代60代の大人初心者向け
ハウスダンス


ハウスダンスは、ハウスミュージック(ディスコで流れていた音楽が発展したもの)に合わせて踊るダンスです。

流れるような素早い足さばきとグルーブが特徴です。

体の動きや表情を通じて、リラックスした雰囲気の中で自分らしく踊ることができます。

ハウスダンス
タイトルアイコン

Recommend

おすすめの方

ハウスダンスは、
特に以下のような方におすすめです

リズム感に自信がある方 

ハウスダンスは、速いテンポの音楽に合わせて踊ることが多いです。
そのため、リズム感があるとより楽しく踊ることができます。

新しいことに挑戦したい方

ハウスダンスは、他のダンスに比べて広く知られているジャンルではありません。
だからこそ、新しいことに挑戦することで刺激を求める方におすすめです。

タイトルアイコン

Music

レッスン曲例

  • Ida Engberg & David West「Abataka」
  • Kerri Chandler「Atmosphere」など
  • Cajmere feat Dajae「Brighter Days (Underground Goodie Mix)」

タイトルアイコン

Step

レッスンの流れ

ハウスダンスでは、どのクラスも基本的に下記の流れでレッスンを行います。

STEP
ウォーミングアップ

まずは、ダンスに必要なウォーミングアップをします。

STEP
アイソレーション

次に、アイソレーションという体の部位を個別に動かすトレーニングを行います。

STEP
リズムトレーニング

続いて、リズムトレーニングで音楽に合わせて体を動かせるように練習します。

STEP
ステップ

次に、ステップを覚えたり、複数のステップを繋いで踏めるように練習します。

STEP
振り付け

最後に、4〜6エイトほどの振り付けに挑戦します。
エイトとは「1,2,3,4,5,6,7,8」のカウントのことです。たとえば、6エイトだと8カウントを4回繰り返します。

タイトルアイコン

Lesson

クラス別レッスン内容

超超スーパー入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後に動かす練習
(できれば左右も)

 リズムトレーニング 

・アップ、ダウンの練習

 ステップ 

・基本ステップの習得
(ルーズレッグ、パドブレなど)

ルーズレッグ…つま先とかかとで交互に踏むステップ
パドブレ…足をクロスさせながらリズムを取るステップ

超超入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右に動かす練習

 リズムトレーニング 

・アップ、ダウンの練習

 ステップ 

・基本ステップの練習(ルーズレッグ、パドブレなど)
・基本ステップを2つほど繋げて行う練習

超入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右と斜めに動かす練習

 リズムトレーニング 

・アップダウンを取りながらリズムを切り替える練習
・ジャッキングの練習

 ステップ 

・基本ステップを繋げて行う練習

ジャッキング…上半身を使い、前にノってリズムを取ること

入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右と斜めに動かす練習
・リズムを取りながらアイソレーションを意識する

 リズムトレーニング 

・アップダウンを取りながらリズムを切り替える練習
・ジャッキングの練習
・インストラクターを見ずにおおよそ動けるように意識する

 ステップ 

・その場でステップを覚えて繋げて行う練習
・ジャッキングをしながらステップを踏む練習

初級クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右と斜めに動かす練習
・リズムを取りながらアイソレーションを行う練習
・インストラクターを見ずにスムーズに動くよう意識する

 リズムトレーニング 

・アップダウンを取りながらスムーズにリズムを切り替える練習
・ジャッキングの練習
・様々なリズムトレーニングに挑戦
・インストラクターを見ずに動くよう意識する

 ステップ 

・その場でステップを覚えて繋げて行う練習
・ジャッキングをしながらステップを踏む練習

 振り付け 

・4~6エイトほどの振り付けに挑戦

レッスン予約ページはこちら