HIP-HOPダンス

 東京   埼玉 

40代50代60代の大人初心者向け HIPHOPダンス

 東京   埼玉 

40代50代60代の大人初心者向け
HIPHOPダンス


HIP-HOPダンスは、型にハマらず自由な表現を楽しむダンスです。

音楽のビートに合わせて体を動かし、自分だけのスタイルを表現することができます。

年齢やダンス経験に関係なく、誰でも楽しむことができるので、初心者の方も気軽に始められます。

HIP-HOPダンス
タイトルアイコン

Recommend

おすすめの方

HIP-HOPダンスは、
特に以下のような方におすすめです

音楽が好きな方 

HIP-HOPはリズミカルなビートに合わせて体を動かすことで、音楽をより深く感じることができます。
ビートに乗って、自分だけのスタイルで踊れるため、音楽をただ聴くだけではなく、そのリズムを体全体で表現したい方にぴったりです。

ダンスを楽しみたい方

HIP-HOPダンスは、エネルギッシュで自由な動きが特徴のため、思いっきりダンスを楽しみたい方にもおすすめです。
運動不足を感じている方も、ダンス中は「辛い」と思わず、楽しみながら体力をつけることができます。

タイトルアイコン

Music

レッスン曲例

  • Bobby Brown「Every Little Step」
  • Nas「I Can」
  • Bruno Mars「Finesse」
  • Fetty Wap「Trap Queen」
  • Eminem「Lose Yourself」など

タイトルアイコン

Step

レッスンの流れ

HIP-HOPダンスでは、どのクラスも基本的に下記の流れでレッスンを行います。

STEP
ウォーミングアップ

まずは、ダンスに必要なウォーミングアップをします。
しっかりとウォーミングアップをすることで、体温が上がり、全身を動かしやすくなります。

STEP
アイソレーション

次に、アイソレーションという体の部位を個別に動かすトレーニングを行います。

STEP
リズムトレーニング

続いて、リズムトレーニングで音楽に合わせて体を動かせるように練習します。

STEP
ステップ

次に、ステップを覚えたり、複数のステップを繋いで踏めるように練習します。

STEP
振り付け

最後に、4〜6エイトほどの振り付けに挑戦します。
エイトとは「1,2,3,4,5,6,7,8」のカウントのことです。たとえば、4エイトだと8カウントを4回繰り返します。

タイトルアイコン

Lesson

クラス別レッスン内容

超超スーパー入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後に動かす練習
(できれば左右も)

 リズムトレーニング 

・アップ、ダウンの練習

 ステップ 

・基本ステップの習得
(ランニングマンやポップコーンなど)

ランニングマン…その場から動いていないけど走っているようなステップ
ポップコーン…ポンポン跳ねるような軽やかなステップ

超超入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右に動かす練習

 リズムトレーニング 

・アップ、ダウンの練習

 ステップ 

・基本ステップの習得
・2つの基本ステップを繋げる練習

超入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右と斜めに動かす練習

 リズムトレーニング 

・アップダウンを取りながらリズムを切り替える練習
・裏打ちを意識した練習

 ステップ 

・複数の基本ステップを繋げる練習
・ターンの練習

裏打ち…裏拍にアクセントを付けたリズム

入門クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右と斜めに動かす練習
・リズムを取りながらアイソレーションを意識する

 リズムトレーニング 

・アップダウンを取りながらリズムを切り替える練習
・裏打ちの練習
・インストラクターを見ずにおおよそ動けるように意識する

 ステップ 

・ターンをして止まる練習
・その場でステップを覚えて繋げる練習

初級クラス

 アイソレーション 

・首、胸、腰を前後左右と斜めに動かす練習
・リズムを取りながらアイソレーションを行う練習
・インストラクターを見ずにスムーズに動くよう意識する

 リズムトレーニング 

・アップダウンを取りながらスムーズにリズムを切り替える練習
・裏打ちの練習
・様々なリズムトレーニングに挑戦
・インストラクターを見ずに動くよう意識する

 ステップ 

・ターンをして止まる練習
・その場でステップを覚えて繋げる練習

 振り付け 

・4~6エイトほどの振り付けに挑戦

レッスン予約ページはこちら